アクネ・エイ
サイト移転しました!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A-DATAに修理してもらったA-DATAのM.2SSDに二回目の不良が発生しました

2015年5月28日あたりにRMAリクエストで修理に出したM.2SSDでしたが、2015年6月14日に無事(データは全部消えててレスキューも不可だった)帰ってきました。(結局EMSで900円で送りました。A-DATAからは普通の書き留めで届きました)

が、二ヶ月ほどでまた使えなくなりました。











以上そのときの叫びツイートでした。



しかしUSB接続だと……




これで前みたいに完全にデータに手を出せなくなるということはなくなりましたが、また修理に出します。


ちなみに、SSDを使っている環境はノートPCのUX21Aです。サード製の変換アダプタを介して使っていますが、これが原因だったらちょっと怖いですね・・・
いまは予備で使っていたトランセンドのM.2SSDを使っています。
スポンサーサイト

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

UEFIで構築したWindows7をバックアップから書き戻したらMBRになっていろいろ困ってたけどなんとかなった日記

事の発端はSSDが逝った(あとで記事書きます)ことですが、

UEFIで構築していたWindows7のディスクフルバックアップ(AOMEI Backupper使用)を書き戻す

再起動後、WindowsBootManagerがうまく動かなくなりWindowsが起動しなくなる

Windows7インストールメディアからスタートアップ修復をしたところWindows7が起動

EFIじゃなくなってる(!?)

ディスクがMBR形式になってる(!?)

なので、ディスクをMBRからGPTに変換したところ、またWindowsが起動しなくなりました。

たぶん悪いのはGPT形式で書き戻してくれなかったAOMEI Disk Backupperなんだと思います……


今度はインストールメディアからのコンピュータの修復も「Windows のバージョンがスタートアップ修復のバージョンと一致しません。」と出て不可能に。

ここを参考にEFIパーティションを削除してS:として作り直して
bcdboot C:\windows /l ja-jp /s S:
しても起動せず。

bcdeditしても「ブート構成のデータストアを開けませんでした。要求されたシステムデバイスが見つかりません。」と出る始末・

ここで本格的に詰んだかと思ったのですが、なんとか起動したので方法書いておきます。(問題のある方法かもしれませんが)


ここを参考にしました→ http://plaza.rakuten.co.jp/coolverse/diary/201406170000/


私の場合はすでにGPT形式に変換済みでEFIパーティションもあるので、「システムパーティションへ移動します >i:」のところからやりました。
このシステムパーティションがEFIパーティションのことを言っていると信じて行っています(違うかも)
インストールメディアのコマンドプロンプトから……

(diskpartでEFIパーティションにassign letter sを行っておいてください)

S:
と入力しSドライブとなっているEFIパーティションへ移動

cd EFI\Microsoft\Boot
と入力しBootフォルダへ移動、ない場合は作成したらいいと思います。

bcdedit /createstore BCD
と入力し新規ストアを作成。私の場合はここで既存のストアが存在し新規作成できなかったので、
rename BCD BCDOLD
と入力し既存のストアをぽいぽいしてからやりました(よくない方法かもしれません)



bcdedit /store BCD /create {bootmgr} /d "Windows Boot Manager"
と入力し新規ストアへエントリを作成。

bcdedit /store BCD /create /d "Windows 7" /application osloader
と入力しシステムブートエントリを作成。
※エントリ "xxxxx" は正常に作成されましたの xxxx をコピーしておく

>bcdedit /store BCD /set {bootmgr} default <guid>
※<guid>は先程のxxxxを以下のようにセットします。
例:{40fe5c41-285e-412b-b4cd-0ce498e470a2}なら
>bcdedit /store BCD /set {bootmgr} default {40fe5c41-285e-412b-b4cd-0ce498e470a2}

>bcdedit /store BCD /set {bootmgr} path \EFI\Microsoft\Boot\bootmgfw.efi
>bcdedit /store BCD /set {bootmgr} locale ja-jp
※日本語はja-jpです
>bcdedit /store BCD /set {bootmgr} displayorder {default}
>bcdedit /store BCD /set {bootmgr} timeout 10
>bcdedit /store BCD /set {default} device partition=c:
>bcdedit /store BCD /set {default} osdevice partition=c:
>bcdedit /store BCD /set {default} path \windows\system32\winload.efi
>bcdedit /store BCD /set {default} systemroot \windows

まるまる引用させてもらいました、すいません・・・

タイムアウト秒はお好みでいいかも。


この方法でなんとかWindowsが起動してくれました。

以下発生した問題……
・ブートオプションが空っぽになりました。

・bcdeditをすると「ブート構成のデータストアを開けませんでした。ファイルを格納しているボリュームが外部的に変更されたため、開かれているファイルが無効になりました。」と出るようになってしまった

現在はbcdeditできちんとエントリが表示されるようにならないか模索中です……


テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

認識しないA-DATAのM.2 SSDにいろいろと手を施してみるの巻

前々回の記事( http://panya3runya9tolala.blog.fc2.com/blog-entry-45.html )の認識しないA-DATAのM.2 SSDを認識させるべく、
まずここ( http://engawa.kakaku.com/userbbs/754/ThreadID=754-386/ )に書いてある情報をいろいろ試してみました。


-- 1つ目の方法……

1. 取り外した状態で一日以上放置する。
2. PCに取り付け起動、20分待つ。
3. PCの電源を切る、SSDを取り外し30秒待つ。
4. 2~3を繰り返す。
5. 繰り返している途中でSSDが認識する場合がある。← ???('ω')???

認識不良のSSDを何度も再認識させる方法ですね。CrucialのSSDでは成功したようです。
USB接続方式で何度かトライしていますが、A-DATAのSSDだと認識しないですね……


-- 2つ目の方法……

・USB外付けケースに入れて他のPCに繋ぎっぱなしにしておくと、20~30分で認識される場合がある。

12時間以上繋ぎっぱなしにしていても認識しないですね……
この方の話によると、"他の"PCにつなぐのが重要であって、
1台目のPCでは認識しなくても2台目のPCでは認識する可能性がある、とのことです。


-- 3つ目の方法……

・BIOSをCMOSクリアーする

ZenBook UX21Aの場合、ノート分解の過程でCMOSクリアされるようです(時刻リセットが発生する)
なので、これも認識される方法ではないようですね……
CMOSクリアしていない場合なら試してみる価値はありそうです。


-- 4つ目の方法……

・BIOSで「SATA HOT PLUG」を有効にする

ZenBook UX21AとHP Pavilion TS10(いま使ってる)を所有していますが、この項目はないようです。
デスクヨップPCにはあるのかな?

Hot Plugの意味がわからなかったので調べましたが、
「電源を入れた状態でも抜き差し可能にする」という意味だそうです。
USBにはプラグアンドプレイという形で標準搭載されてそうですね。

SATAポートが複数個搭載されているPC向けの項目のようです。
最近の薄いノートPCでSATAポート2つ搭載してるPCとか珍しそうですね……


-- 5つ目の方法……

・SATA AHCIモードにて接続すると認識する場合がある

BIOSで設定できるやつかな?試しては見てたけど、認識されないですね……




-- 6つ目の方法……

・SATA Hot Plugが有効の状態で、電源が入ったままBIOS画面の状態でSSDをSATA接続すると認識する場合がある

ぽ、ぽえぇ……?そんな怖いことできないよぉ……><
UX21Aの場合、ノートPCにM.2 SSDをアダプタを介して組み付ける形なので、
電源が入ったままマザーボードが露出した状態でネジ締めしないといけません。怖すぎ……

確かそれでも1回だけ試した記憶があるのですが、認識しないですね……


以上が、上記のページで言及されていたSSD復旧方法でした。
どれも認識しないので、ウチのSSDはかなり重篤な症状のようです……


その他にも、同じA-DATAのSSDで私と同じ症状の人を見かけました。
( http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11141493256 )

その中で言及されている復旧方法としては、

・USB外付けケースを利用して接続し、ケース電源のON,OFFを高速にて連続で切り替えを行う。
(4~5回で認識される場合もあれば、20回以上しないと認識しない場合もあります。)

らしい……スイッチがある外付けケースじゃないのでUSBの抜き差しを繰り返しましたが、
認識しないですね……(´●ω●`)

ちなみにSSDを外付けケースで繋げた時のディスク管理画面はこんな感じです。

00001,SSD読み込まない

ディスク 1 不明 初期化されていません
となっていて、これはSSDを繋げずにケースのみ繋げた時と同じ状況です。
SSD読み込まないぽよねぇ……

んでんでんで~(にゃんで~)、他のPCならいけるかもしれないらしいので、
FMVのラップトップでSATA接続とUSB接続を試してみました!!

……やっぱり認識しないですね……。つらい……

ん~っこれは、打つ手無し…かなぁ……?


ア~~~ッ……ほんとバックアップって大事ですよ……;;
SSD使ってるみなさんはバックアップを常日頃からしておきましょうね……


A-DATAのM.2 SSDが読み込まなくなったのでいろいろ試したけど復旧できなかったのでRMAリクエスト送るかもの巻

A-DATAのSSD(256GB)が読み込まなくなったので、いろいろ試して復旧を試みましたがUSB経由でも読み込まないので、
A-DATAに交換or修理(RMAリクエスト)を送ってみることにしました。

以前から出ていた症状としては、

・Windowsを起動し、数十時間くらい経過すると突然ブルースクリーンが発生
    →自動再起動後”insert boot disk and press any key”というメッセージが出る
    (SSDを認識してない?)
・上記の症状は、電源を落としもう一回起動するとSSDが認識するので気にしてなかった
・SSDは5000時間以上使用されていた(中古)
・購入時期はヤフオクで2014-12-20くらい

似た症例がありました。

Crucial m4 SSD を5000時間使用すると動かなくなる件(解決編)( http://yagi.tc/archives/2012/01/15/crucial-m4-ssd-5000-hours/ )

「ほうほうほうほう」って言っちゃいました、ウチのSSDと症状が全く同じなんですもん。

んで、ウチのSSDですが、これを複数回繰り返していたら、ある日(2015/04/29から2週間前くらい)にSSDが再起動しても認識しなくなりました。
AmazonでM.2 SSD→SATA変換で読み込むアダプタを購入、そしてSATA→USB接続を試しましたがSSDは認識せず。
このとき使ったSATAアダプタは玄人志向のUSB2.0のやつです。外付けするHDDケースですね。
他のM.2 SSD(Transcend製)でも試しましたがきちんと認識されたので、やっぱりSSDの不良っぽいです。

デバイス単位で認識しないので、そもそもデータが復旧できなくてかなり焦ってます
(ぷよクエのサブ垢や、リセマラ垢などのIDパスもこの中にしか入れてなかったので)
あとは自作バナーとかのxcfファイルとか……はぁ……つらい……

んでんでんで~、ここからRMAリクエストのお話ですが、
A-DATAのRMAリクエスト記事(MicroSDだけど先人のもの)( http://mo.kerosoft.com/0207 )を見たら、
日本語でのサポートは不十分っぽいので少し不安でしたが、
現在は日本語可能スタッフが配属されたのか日本語でのやりとりができるようになっていました。

RMAリクエストの手順ですが、

①まず必須事項(SSDの型番やPCの種類など、そして連絡先)を入力する画面

②入力し終えて送信完了したら、A-DATAの営業日の一日以内には返信がきます。

要求されるものとしては、

・SSDのシリアルナンバー
・SSDの表面の写真(鮮明なもの)
・SSDの裏面の写真(鮮明なもの)

こちらの確認が取れれば、SSDに付いた傷が原因でないかなど写真で判断してもらえます。
まぁSSDみたいな集積回路モノを綺麗に写真で撮るなんて安物の800万画素スマホじゃ難しいので、
ある程度の写真を送っても「写真で判断できないので、SSDを台湾のこちらの住所 ~~~ に送ってください」
と言われます。送るときは送料は自分で負担する形となります。

エアメールとか使ったら安いのかな?調べてみます……

「小形包装物」で送ると安いようです、まとめました。( http://panya3runya9tolala.blog.fc2.com/blog-entry-46.html )

書留を使って送ってください とのことです。

2015/05/26追記:
台湾宛てにはEMSで送ったほうがいいようです。(記事の続き参照)


届いたら修理を試みるそうですが、修復不可能の場合は新品と交換されると思います。
A-DATA本社から返送されてきますが、このときの送料は払ってもらえます。

……と、だいたいこんな感じっぽいです。まだSSD送ってませんが()

相手の返答待ちですが、SSD5000時間問題(命名)はファームウェアが原因らしいので、
A-DATA側でファームウェアのアップデートを行いデータを読み込める状態にしてもらえるかどうかを問い合わせ中です。
A-DATAではデータ復旧は対応していないそうですが、修理が上手くいけばデータがそのままで帰ってくる可能性もあると思います。
というか帰ってきて~頼む~……

あとSSDをUSB経由で接続してる時、
ここに書いてたこと( http://engawa.kakaku.com/userbbs/754/ThreadID=754-386/ ) を色々試してたのですが、
SSDがかなり熱を持っていました。
( ˘⊖˘)。o(まさか熱でどこか溶けたとかそんなんじゃないよね……)

進展あったらまた追記します。ぽよ。



2015-04-30追記

一日以上経過してもメール返信こないなーって思ってたら、迷惑メールフォルダに入ってました。(草)

A-DATAからのメッセージがこちら↓↓↓

英語じゃん!?!?

「英語じゃん!?!?!?あるぇーーー……?」
まぁでも言ってることは記事内のと同じなようです。

とりあえず英語力ないけど意訳 of 想像



----------------------------------------------------------------------

Dear customer,
(親愛なるカスタマーへ)
Thanks for supporting ADATA product.
(A-DATA製品をお使いいただきありがとうございます)
We are really sorry, we do not understand your request by your language. However, we have used Google to translate your mail.
(本当にすみません、私どもはあなたがリクエストした言語でサポートできませんでした。Google翻訳であなたのメールを頑張って見てみたのですが……)
ウチ「おいっ!?前の日本語のは奇跡だったの!?まぁいいや……」
Please try my suggestion below:
(以下を試してください)
- Disconnect your SSD from your PC/NB and reconnect it again.
(SSDを挿しなおしてみてください)
- Try your SSD drive in other PC's/NB’s
(SSDを他のPCに挿してみてください).
- Try with another SATA cable.
(別のSATAケーブルを使ってみてください)
If still the same, then I think your SSD drive is defective.
(それでもダメならSSDに欠陥があると思います)
We recommend you to connect the retailer who sold you the product for replace/repair service.
(私達は、あなたがSSDを購入した販売店で修理や交換を希望してみることをおすすめします)
If you failed there, ADATA will provide you RMA service to repair the functional problem.
(それもダメなら、A-DATAはあなたのSSDを修理or交換するRMAリクエストを承ります)
As there’s no after-sale service agency the country you live in, you may need to send the product to TAIWAN for RMA service.
(正規代理店が存在しないなら、台湾に製品を送る必要があるかもしれません。)
And if you need our help .Please provide the following information according to the process of RMA:
(RMAリクエストを希望する場合は、以下の情報を提供してください。)
1. clear pictures of both sides of it
(両側の鮮明な写真)
2. copy of the receipt of purchase
(領収書などの写し)
3. the country you live in
(あなたの住んでいる国)
Please feel free to contact us if you have any further questions.
(質問がある場合はお気軽にお問い合わせください。)
Regards,
(よろしく!)
ADATA Customer Service Center
(A-DATAカスタマーサービスセンターより)



----------------------------------------------------------------------



う~~~む……前はシリアルナンバーを要求されたんだけどなぁ…ヤフオクで買ったから領収書なんてないぞい… まぁ箱に書いてある値札っぽいものでなんとかなるでしょ()


また進展あったら追記しますぽよ。




2015-04-30 午後0時57分 追記

A-DATAの国内正規代理店である「マスタードシード様」にも問い合わせを行いました。
ヤフオクで購入していて領収書などがない旨も伝えました。
(購入から三ヶ月以上が経過しているので出品者と連絡する方法がない)

すると、


----------------------------------------------------------------------

「そのA-DATA製品の流通経路を調べたいので、箱に貼ってある"製品型番とバーコードを記載したシール"に記載されている4から始まる番号をお伝え下さい」

----------------------------------------------------------------------


とのメッセージが。箱もついてきてたので、箱のシールの特定番号を伝えました。
返信来たらまた追記します。ぽぽよよ。


午後2時54分追記

返信がきました。


----------------------------------------------------------------------

「お教えいただいた番号ですと、弊社以外の日本代理店から出荷された 商品のようでございます。
その場合、弊社外経由品のADATAのRMA発送は 誠に申し訳し訳ございませんが承ることができかねます。
お力になれず 申し訳ございませんが、ご購入店様に仕入れ元代理店様等を確認されること をお勧めいたします。」

----------------------------------------------------------------------


無理っぽいね~……RMA発送は自分でやっちゃえばいいかもしれないけども。
どこの代理店で購入された番号なのかはわからないみたいですね。

数時間前にヤフオクの購入した出品者のIDに向けて購入店を確認するメールを送ってみましたが、
こちらは返信来てないです。というか相手がメアドだけ変更してて届いてない可能性も有り得る……



あと、こんなメッセージでA-DATAにはRMAリクエストの写真を送っときました。
----------------------------------------------------------------------

画像を添付しました。
(I attached a picture to this mail.)



- Disconnect your SSD from your PC/NB and reconnect it again.
- Try your SSD drive in other PC's/NB’s.
- Try with another SATA cable.

いずれもダメだったので、RMAリクエストを送ります。
(I failed in these 3 processes, so I'll send a RMA request.)

質問です。
(May I question?)

SSDが修復可能だった場合、データが読み込めるようになりますか?
(When SSD could restore, can data be read now?)

----------------------------------------------------------------------


日→英の翻訳は真意が伝わるかどうかが怪しいぞい……

返信来たらまた追記します。



午後5時25分 追記
返信きました。
詳細は書きませんが、

「書留でA-DATAに送ってください。
お問い合せ番号も記してください。
発送したらEメールで通知をしてください。

データ復旧サービスは行ってませんので、ご自身で検索されるといいと思います。」



とのこと。いや、そもそも認識しないんだって…ほんとうに真意が伝わらない日本語→英語翻訳つらい…

メッセージを送りました。

~~~(A-DATA本社の住所)

ここに送るのですか? ( Do I send to us? )

SSDが認識しないので、
(Because SSD is not recognized ,)( BIOS screen )
SSDを修理することで、認識されるようになりますか? ( By repairing the SSD, does it come to be recognized ? )



さて、どうなることやら……


2015/05/07追記---

ハロー!きんいろm…ゴールデンウィークも明けて、A-DATAから返信が来ました。

---------------------------------------------------------

Dear customer,

Thanks for supporting ADATA product.

After we receive the product, it will be detected, after the product repaired will send you back, thank you.

Please feel free to contact us if you have any further questions.
Regards,
ADATA Customer Service Center

---------------------------------------------------------

エキサイト翻訳そのまま載せます。



親愛なる顧客、

ADATA製品をサポートすることへの感謝。

私達が製品を受け取った後に、修理された製品があなたを送り返した後に、それは検出される 感謝あなた 。

気軽に、もしあなたがいくらかのより一層の質問を持っているならば、私達に連絡しなさい。
見る、
ADATAカスタマー・サービスセンター



うむうむうむ、とりあえず「送ってもらったら修理するから、それでBIOSで認識されるよ!」って言ってるみたいですね。

もうちょっとしつこく聞いてみました。


私がA-DATAにSSDを発送すれば、修理され、、SSDがBIOSで認識するようになるのですね? 了解しました。
( When I ship off SSD to A-DATA, is SSD repaired, and start to recognize by BIOS? I understood. )

その場合、SSDのデータは消えてしまいますか? (x _ x)No!!
( Does data of SSD go off in that case? (x _ x)No!! )

あなたはSSDのデータを残すことができますか?
( Can you leave data of SSD? )

ところで、
( By the way. )

A-DATAがSSDを修理した場合、修理費用はかかりますか?
( When A-DATA repaired SSD, does it require a repairing cost? )

それは、私にとって無料ですか?
( Is that free for me? )

私は、A-DATAにSSDを送るための送料を支払います。
( I'll pay the shipping charge to send SSD for A-DATA. )





返信まってみまーす。



2015-05-26追記:
紆余曲折ありましたが、昨日の2015-05-25にSSDを「EMS」で発送しました。
郵便局員さんいわく、

「台湾は書留郵便の扱いが雑で、書留をつけていても紛失することがある」
「EMSなら特別経路に乗るので、ほぼ確実に相手方へと届く」

らしいです。

送料は900円でした。100g以内書留郵便だと600円なのですが、
EMSだと紛失時に補償があるので、プラス300円でその安心が買えるなら安いものですね。
…と思って、EMSで発送しちゃいました。

EMSなら、150g以内なら900円だそうです。


(A-DATAといろいろやりとりはしてたんですが、)
(データの消失があるのかどうかのことを何度かやりとりしたのですが、)
(データについては一切の保証はしないとのことでした。)
(途中からほぼ定型文しか寄越さなくなり、発送しちゃったほうがいいかなと思った次第。)

(ですが、)
(SSDの修理にはいくつかのステップがあるらしく、)
(そのステップをクリアすれば、SSDが修理扱いになるらしいです。)
(たぶんこのときのデータ消失についても、保証はないでしょう。)
(SSDがステップをクリアできないくらい損傷していた場合には、)
(交換扱いになるんだと思います。)
(まあデータに関しては期待しちゃダメでしょう。)

(バックアップが見つからなかったので、SSDが届いてデータがなかったらOSのインストールし直しからかな……)




A-DATAにRMAリクエストを送り、SSDが修理・交換されるまでの注意点をまとめます。

SSDを送る際には、A-DATAの住所( 3F., No.119,Jian Kang Rd., Zhonghe District., New Taipei City 23585,Taiwan ADATA Technology Customer Service Center )と、
名前( ADATA Technology Customer Service Center )と、
CS~ から始まるRMAリクエストの識別番号を荷物に記述します。

RMAリクエスト識別番号は他の人に知られちゃだめです。
SSDが誰のものなのかを識別する番号なので悪用されると他の人にSSDを修理されてしまう可能性があります。
スクリーンショットなどをブログなどにアップロードする際には番号を隠しましょう。

荷物は、前述のとおりEMSで発送した方がいいでしょう。
EMSで送る際には、こちらの住所は日本語で書いても大丈夫です。
データは残らないものと考えたほうがよいでしょう。

SSDを送ったあとは、返信フォームにてSSDを送った旨を伝えましょう。
EMSの追跡番号も伝えましょう。


くらいかなー、気をつけるところは。
ほんとはこの一連の処理を購入代理店にて行ってもらうのが普通なのですが、
オークションなどで購入した場合には自分でやらなきゃいけません。

ほいっそれではSSDについて進展があったら追記しまーす。

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

VAIO TYPE PにCMOSクリア(物理)が通用しなかったのでEEPROMクリア(物理)を検討するの巻

コメントで解決法を教えてもらいました!個体差や型番での違いもあるかもしれませんが、試してみたい方はスクロールスクローールしてくだしゃい↓↓↓


前回記事で頑張ったにも関わらず、幾日が経過した今もBIOSは起動していません…………゚(゚´ω`゚)゚。
どうやら、VAIO全般に言えることらしいのですが、BIOSの設定はCMOSに記録されずにEEPROMという不揮発性メモリに記録されるらしいのです。


Oh......(まっしろめ)


EEPROMは不揮発性のフラッシュメモリなので、電源が切れようとCMOS電池が取れようとデータを保持し続けます。BIOSパスワードなんかもここに記憶されるらしいです。

ζ*'ヮ')ζ「じゃあどうしたらEEPROMのデータをリセットできるの!?!?」

「EEPROM張り替えたらいいんじゃない?」(,,Ծ ‸ Ծ,, )


ζ*'ヮ')ζ「そっかー(マザボポチー)」

「基盤のプリントを剥がさずに付け替えして且つ1mm以下の端子をハンダ付けできる技術があるならね」(,,Ծ ‸ Ծ,, )


ζ*'ヮ')ζ「・・・・・・。」

「お金もないでしょ?」(,,Ծ ‸ Ծ,, )


ζ*;ヮ;)ζ「・・・・・・。」



となります。
他の方法は、「EEPROMのデータを吸出し機でちゅっちゅしてデータを書き換えてからROMライターで書き戻す」とか、
「専門業者に依頼して有償で直してもらう」とかがあります。いずれもタダではできません。

オカネナイヨーな人にはもう打つ手が無いのかも……?(´●ω●`)





いろいろ調べてるともうひとつ、「EEPROMの特定端子を短絡(ショート)させ、EEPROMのデータを初期化する」という方法があるらしいです。



しかしこの方法には欠点があって、


・EEPROMチップの種類によって短絡させる端子が違う

・電源を入れたまま短絡させることになるので、他の素子など(特にヒューズ)に触れてしまった場合破損し再生不可になることがある

・極小チップの場合、短絡させることすら難しい

・そもそも情報が集まらない

・EEPROM初期化に成功しても、UUIDやシリアルなどもすべてFFにリセットされるため様々な弊害が生じることがある



VAIO TYPE PのEEPROMは、CMOSコネクタの裏側↓
CMOS.jpg
↑にあるので、短絡用ジャンパを入れることすらままなりません。
さらにチョーーーー小さいので、1mm経のピンでもうまく短絡できません。


とりあえず、VAIO TYPE PのEEPROMの構造はこんな風になっています。
CMOS.jpg
画像は拾ってきました()

実際はこれが逆さまになってマザーボードに配置されているため、↓
EEPROM.jpg
↑のように配置されています。

これはワイヤレススイッチが載ってる基盤を取り外してマグネシウム合金で出来た骨組みの隙間からEEPROMにアクセスしてる図です><

正面からだと骨組みのせいで5678ピンに触れられないので、斜めからジャンパを差し込む形になります。
(むずかしいです…:;(∩´﹏`∩);:)



とりあえず、1ピンあたり7つの短絡パターンがあるので、8×7-1-2-3-4-5-6=35通りの短絡パターンがあります。

1 - 2 →
1 - 3 →
1 - 4 →
1 - 5 →
1 - 6 →
1 - 7 →
1 - 8 →
2 - 3 →
2 - 4 →
2 - 5 →
2 - 6 →
2 - 7 →
2 - 8 →
3 - 4 →
3 - 5 →
3 - 6 →
3 - 7 →
3 - 8 →
4 - 5 →
4 - 6 →
4 - 7 →
4 - 8 →
5 - 6 →
5 - 7 →
5 - 8 →
6 - 7 →
6 - 8 →
7 - 8 →

となります。
全部なんて試してられないので、怪しい物だけ……

某所で聞いたお話によると、DIとDOを短絡させるとEEPROM内のデータが初期化されるらしい(らしい)ので、このROMの場合、2 - 5 (SO、シリアルアウトプット?) - (SI、シリアルインプット?)を短絡させると初期化されるかも(かも)らしいです。

やってはみたけど、短絡できたかどうかもさっぱり……:;(∩´﹏`∩);:
噂によると、起動前から短絡させておいて、短絡したまま起動させるらしいのです。
これがけっこうきつくて……。。。



(=´◯ω◯`=)「そうだ、先の細いテスターで短絡させてみよう…………」



とゆわけで色々試してみま~す……EEPROM張替えが一番確実な気がしてきた()




テーマ : ノートパソコン
ジャンル : コンピュータ

かうんたー
プロフィール

ぱんにゃあ(p°ω°)p

Author:ぱんにゃあ(p°ω°)p
主にTwitterで活動(?)してます。
ブログ見たよ!とか言っていただけると喜びます。(●ω●´)
Twitter
ツイプロフィール
ほしいものリスト(Amazon)
トップページ予定地(工事中)
Ask.fm(PanNyaa)
Github(PanNyaa)
Github Gist(PanNyaa)
投稿した動画(ニコニコ動画)
投稿した動画(youtube)
作った曲たち(TMBOX)


最新記事
最新コメント(コメントしてくれると嬉しいな…)
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク & 相互リンク
    相互リンク大歓迎です~☆
    Twitterか何かでコンタクトしてみてください。


  • 管理画面

ブログ内検索
RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。